2008年01月15日

2008年新春経済講演会のご案内 〔1/28〕

しまねOSS協議会の運営するメーリングリストに流れました。以下のような講演会があるそうです



○「2008年新春経済講演会」

日   時 平成20年1月28日(金) 13:30〜15:30
場   所 ホテル一畑 平安の間
講 演 (1) 「山陰地方の経済見通し」〜2008年の展望〜
       幣社 代表取締役社長 小松 泰夫
講 演 (2) 「オープンソース・ソフトウェアと地域産業振興の可能性」
       しまねOSS協議会副会長 野田 哲夫 氏

入場無料です。

詳細は以下にございます。
http://www.skeiken.co.jp/seminar/seminar/pdf/shinsyun_koen.pdf


○参加ご希望の方は、FAXまたはe−mailで、
 1月21日(月)までにお申し込み下さい。
 FAXの場合、「詳細」に申込書がございますので、ご利用下さい。

F A X 0852-27-8249  
e-mail daihyou@skeiken.co.jp
件 名 新春経済講演会 申し込み
本 文 会社名・団体名/住所/電話・FAX/参加希望者氏名

講演会担当 網師(あじ)、花井 (TEL 0852−27−8248)

たくさんの方のご参加お待ちしております。
よろしくお願いします。


posted by mst at 15:42| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

地域情報化OSSセミナーin松江(1/24)

下記、しまねOSS協議会後援とのこと。ご案内です。



地域情報化セミナーin松江

『オープンソース利活用による地域・産業振興』
◆日 時 平成20年1月24日(木)13時30分〜17時00分
◆場 所 松江テルサ(JR松江駅前)

◇基調講演 広島市立大学大学院 情報科学研究科 教授 大場 充 氏
    「地域活性化に役立つオープンソースの役割と課題」
◇講演T  独立行政法人情報処理推進機構 OSSセンター長 田代 秀一 氏
     「国内外におけるOSSの最新動向」
◇講演U  日本ユニシス(株) 商品企画部 OSSセンター長 伊藤 佳美 氏
      「企業システムのミッションクリティカル分野におけるOSSの活用と
     今後の動向」
◇パネルディスカッション

◆e−mailまたはFAXで1月21日(月)まで
中国情報通信懇談会事務局
e-mail:jimukyoku@cic-infonet.jp
FAX:082-502-8152  TEL:082-222-3324
件名:地域情報化セミナー参加希望
本文:参加希望者氏名/所属(会社・団体名等)/連絡先電話番号
をお申し込みください。

-----------------------------------------


以上です
posted by mst at 10:51| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

1/7(月)オープンソースサロン

しまねOSS協議会の野田先生から案内がありました
来週は2回あるようです


------------------------------------------
第20回オープンソースサロン
日時:2008年1月7日(月) 18時30分〜20時00分
場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)
プログラム
テーマ 「オープンソースコミュニティの現状と課題」
話題提供 宮原 徹 氏(株式会社びぎねっと代表取締役社長)
テーマ 「コミュニティと企業の関係 〜裾野が広がりつつある現状で〜」
話題提供 千葉大作 氏(株式会社アルファシステムズ経営企画本部技術推進部課長)



第21回オープンソースサロン
日時:2008年1月11日(金) 18時30分〜20時00分
場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)
プログラム(Rubyエンジニアトークシリーズ第4弾)
テーマ 「Rubyによるアジャイル開発」
話題提供 平鍋健児 氏(永和システムマネジメント株式会社)
------------------------------------------
posted by mst at 13:14| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

今年の松江市10大ニュースで

ruby city matsue の話題が第3位に。
産業振興の分野では異例のことらしいです。

来年もがんばってください。
posted by mst at 16:23| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

日経デジタルコアより: オープンソースで町おこし〜松江市のRuby City MATSUEプロジェクト

先月の11/29の記事ですが…
松江市のRuby City MATSUEプロジェクトの立ち上げから現在まで、ドラマティックな記事です。


日経デジタルコア: 第29回
「オープンソースで町おこし〜松江市のRuby City MATSUEプロジェクト〜」
http://www.nikkeidigitalcore.jp/archives/2007/11/29ruby_city_mat_1.html



なんというか、ネット記事も新聞記事も、このプロジェクトに関する記事が読みやすくなりました。最初は何のことやら、何をしていくのか、読んでる方もわからないことが多かったのですが、実績の積み重ねが方向性を見せているんでしょうか。

あんまり関わってないのに、エラそうなコメントすみません
posted by mst at 11:43| 島根 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

12/21・第19回オープンソースサロン(修正)

しまねオープンソース協議会主催のあさって金曜日開催のオープンソースサロンの内容に若干訂正があったそうです、以下案内メールより。



昨日ご案内したパネルディスカッションの件、パネラーに修正がありますので、再度ご案内いたします。

 日時:2007年12月21日(金) 18時30分〜20時00分
 場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)
  Ruby1.9 リリース直前記念パネルディスカッション
   テーマ  「Ruby1.9 リリース直前イベント」
   - Ruby 1.9 開発キーマンが語る Ruby の未来 -
   話題提供
  コーディネーター 
   前田修吾
  パネラー
   まつもとゆきひろ・ささだこういち・中田 伸悦


------------------------------------------


終了後は懇親会もあるそうです。
posted by mst at 22:32| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

JRuby講演の

先日、サン・マイクロシステムズの下道氏が松江にいらして、JRubyに関する島根大学での講義と、オープンソースサロンでの講演をこなされていかれました。
そのときの楽しい様子がご本人のブログにありました。

http://blogs.sun.com/shita/entry/ruby_city_matsue_java_jruby

松江市のTさまに『松江SNS』を通じて情報いただきました。ありがとうございます(^O^)


さて、松江SNSとは…?


つづく
posted by mst at 17:04| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

第19回オープンソースサロン

第19回オープンソースサロン
日時:2007年12月21日(金) 18時30分〜20時00分
場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラム
Ruby1.9 リリース直前記念パネルディスカッション
テーブルの概要:開催時間・内容等の情報

テーマ  「Ruby1.9 リリース直前イベント」
 - Ruby 1.9 開発キーマンが語る Ruby の未来 -
話題提供  コーディネーター
   前田修吾
 パネラー
   まつもとゆきひろ・ささだこういち・中田 伸悦

※主催・共催イベントに参加を希望される方は、当日会場受付になります。
 お気軽にご参加ください。



しまねOSS協議会の詳細、お問い合わせはこちらから

しまねOSS協議会 ホームページ
http://shimane-oss.org/
posted by mst at 14:37| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

第18回オープンソースサロン

日時:2007年11月30日(金) 18時30分〜20時00分
場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)
プログラム(Rubyエンジニアトークシリーズ第3弾)
テーマ 「JRuby:JavaとRubyの融合」
話題提供
下道高志氏(株式会社サン・マイクロシステムズ)
posted by mst at 14:22| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ruby認定試験の予想問題を

Ruby認定試験の第二回が松江と東京の2箇所で12月1日(土)に行われます。

http://www.school.ctc-g.co.jp/ruby/rubycertify/


(株)ネットワーク応用通信研究所の有志によって、検定試験の予想問題のWebページが作成されています

http://projects.netlab.jp/ruby-test/

チャレンジしてみてはいかがでしょうか
posted by mst at 14:18| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。