2007年05月10日

【OSSサロン】Ruby, JRubyそしてNetBeans

しまねOSS協議会(http://www.shimane-oss.org)の野田副会長によるアナウンスです

--------------------------------------------------
第8回オープンソースサロンのお知らせです。

日時:2007年5月17日(木) 午後6時30分〜午後8時30分
場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラム
テーマ "Ruby, JRubyそしてNetBeans"
話題提供 下道高志氏(サンマイクロシステムズ株式会社)
内容 サンにおけるRuby、JRubyへの取り組みと最新情報を
含め今後OSS戦略もご紹介します。
またNetBeansを活用しスクリプト言語で簡単に開発を進める
方法もご紹介します。
------------------------------------------------------

ぜひご参加ください!
サロンのあとはお約束の懇親会も予定しています。

------------------------------------------


posted by mst at 09:39| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

RuByのまつもとさんインタビュー♪



山陰経済ウィークリーという雑誌の最新号の記事です。
日経BP技術賞や、先日のOSSサロンでの講演の様子などが記事になっているかとおもわれます。

しかしRuBy…新手のプログラミング言語…に見えてしまうところが活字のおそろしさ、というか。

でも、わたしもまつもとさんのお名前を「まつもとひろゆきさん」とブログに書いたことがありまして、人のこといえないんですけどm(_ _)m
posted by mst at 16:14| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

Ruby on Railsの統合開発環境Rails Platformのトレーニング・コースが増えました by NaCl

NaClニュースより
Ruby on Railsの統合開発環境Rails Platformのトレーニング・コースを拡充

http://www.netlab.jp/news/2007/04/25/ruby-on-railsrails-platform/

ということで、

・ruby入門コース
・ruby on rails入門コース
・ruby on railsアジャイル開発コース

の3つのコースが選択できるようになったようです。
posted by mst at 17:06| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

島根大で「オープンソースと地域振興」授業開始

ITproニュースより

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070420/269130/

講師の方々はしまねのOSSの応援団、もしくは第一線で活躍されている方ばかり。
島根大生、うらやましいです。

またこの授業はブログで公開されています。

http://typo.shimane-u.ac.jp/infolocal/
posted by mst at 08:03| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

松江市がMats江市に

なる日が近いかも!?

という記事です(^_^;
冗談はさておき、松江市さんがRuby City Matsueプロジェクトの一環として新たな施策を発表されました。

それについての記事でした

http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=07/04/20/0744217
posted by mst at 21:48| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

山陰中央新報に、まつもとさんインタビュー

本日の山陰中央新報のほっとインタビューはrubyのまつもとさんでした。

フェイストゥフェイスの交流が大事だということと、人材育成が急務であるといった内容が印象に残りました
posted by mst at 14:31| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

松江市のメルマガに

本日(3月28日)の松江市メールマガジンで、Rubyが
取りあげられているようです。

http://www.city.matsue.shimane.jp/melmaga/backnumber/const/20070328.html
posted by mst at 17:15| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

2007年日経BP技術賞 大賞に

『プログラミング言語ruby』が受賞されたそうです

http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/newsrelease/newsrelease20070316.html


おめでとうございます!
posted by mst at 17:05| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

オープンソースカンファレンス2007でシリコンバレー視察報告

本日17日からオープンソースカンファレンス 2007 Tokyo/Spring
http://www.ospn.jp/osc2007-spring/

ここに、しまねOSS協議会から野田副会長がライトニングトークで発表されるそうです。
先日のシリコンバレーツアー報告や、学生さんたちが製作したしまねOSS協議会のCMもお披露目されるとのことです。
posted by mst at 10:53| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

@niftyのソーシャルタイムライン

2/28よりサービス開始の@niftyのソーシャルタイムラインβ版。
どうやら、ruby on railsを採用してるようです。

http://www.nifty.co.jp/cs/06shimo/detail/070228003175/1.htm
posted by mst at 08:21| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

第5回オープンソースサロン

久しぶりの更新になってしまいました(^_^;
本日金曜日夜開催のサロン案内です
下記はお話される予定の協議会副会長で島根大の野田先生からのアナウンスです


>第5回オープンソースサロン
>日時:2007年2月16日(金) 午後6時30分〜午後8時30分
>場所:松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)
>
>プログラム
>テーマ: シリコンバレーOSSビジネス視察ツアー 報告会
>話題提供: 視察ご参加の方々
>
>http://www.shimane-oss.org/
>------------------------------------------

1990年代のIT革命(Web1.0)とアメリカ経済の成長をリードしてきたシリコンバレー
2000年代に入ってのITバブルの崩壊とともにその「凋落」もささやかれましたが、Googleに代表されるようなWeb2.0ビジネスの中で「復活」をなしとげたことを肌身で感じました。
その中で、1980年代から既にオープン戦略を掲げて登場したSun Microsystemsを中心とした新たなオープンソース戦略などについて話題提供できると思います。

------------------------------------------
posted by mst at 08:20| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

島根県議さんのOSSミーティング録

先日、長崎県でOSSを推進して成功しておられる長崎県CFOの島村氏が先週島根県に来られました。
その際、島根県庁で長崎県のOSS推進についてのお話をされたようです。
そしてその様子が島根県議員さんのブログに書かれていました。

http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/omis_shimane/view/20070109/1168349375
posted by mst at 08:34| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ITmediaにて、まつもとさんインタビュー

昨年末の記事です。

ITmediaで「オープンソースというお仕事」というタイトルでのまつもとゆきひろさんインタビュー記事がありました。

第一回
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0612/22/news012.html

第二回
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0612/28/news025.html


オープンソースに関わる人達をピックアップして今後、シリーズ記事にしていくそうです。
また島根に関係した方が取り上げられればまたご紹介したいと思います。
posted by mst at 21:13| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

あらためて

あらためて、昨年7月に掲載のITProの記事を読んでみる。

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060704/242500/

あらためて、Ruby on Railsにより新しいウェブサイト構築の波がきているのだなぁと感じる。
この記事に登場しrailsでサイト開発に成功している企業は動きの早いwebアプリケーション開発においてすでに一歩先をいっている。今後もスピーディなノウハウをスピーディに吸収し、どんどん世の中に浸透してゆくのだろう。

とはいえ、構築スピードは早くなってもサービスの中身(コンテンツ)自体が急激に変化したわけではなく、表面的に一般にその激動が伝わるのはこれからなのだろう。

中身を作る力が、このスピードについていかないといけない。今はまだそのバランスが悪いように思う。
railsでできた『箱』をどう利用するか、またどうしたら利用される『箱』になるのか、利用しながらスピーディに考えてみたいものです。


あ、これってわたしの今年の抱負ですね(*^_^*)
posted by mst at 09:51| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

今年も『しまねOSS協議会』が活発です

昨年9/3に設立されたしまねOSS協議会の活動が、松江市が開設のオープンソースラボを拠点として、徐々に軌道に乗ってきたような気がします。

協議会サイトトップページには最新の情報とこれからの予定が書き込まれていますので、気軽に参加されてみてはいかがでしょうか。
実際に参加して様々なオフレコ情報や質疑応答のやりとりを聞いたり、自分で質問をすることで問題意識も生まれてくるような気がします。

なんて、ワタシのうんちくはよいのですが

まずは、長崎県CEOのご講演が来週12日(金)に、第四回オープンソースサロンとして開催されます。
夜6:30-8:30まで、その後は新年会だそうですょ

また来月始めには、海外進出です。USシリコンバレー視察、サン・マイクロシステムズ社の本社や伊藤忠商事の支社等々を訪問、その報告会が2月中に開かれるそうです。
第一回となっているところからして、シリコンバレー視察はシリーズものかもしれませんね。まだ募集しているようですので、興味あればいかがでしょう。

3月のオープンソースサロンの日程も決定しているようです。また日が近くなったらこちらでもご案内したいと思います。


とりあえず、今年もしまねOSS協議会の活動を皆で応援していきましょう

http://shimane-oss.org
posted by mst at 14:50| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

謹賀新年

みなさま、あけましておめでとうございます

しまねのOSSに関係する活動を応援するために立ち上げましたこのブログを見に来てくださるみなさま、いつもどうもありがとうございます。

昨年は松江市によるRuby City Matsueプロジェクトに関係して立ち上がった『松江オープンソースラボ』開設、そして、その場を利用する組織の中心として『しまねOSS協議会』の設立と、島根県、中でも松江市の大きな動きが注目された年だったのではないでしょうか。
今年はそれをまろやかに熟成させつつ大きく飛躍していただきたいな、と、わたしも微力ではありますが、このような情報発信によってお伝えできればいいな、と思っています。
そして、応援される方々が地域を越えて少しでも増えていったらいいな、と思っています。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by mst at 19:48| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

米SUNとJrubyとWEB2.0

ITproに記事ありました。
12/12付ニュースです

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061212/256758/


米SUNマイクロシステムズがWEB2.0へのjava参入の鍵がJRubyだと考えていると。

これであとはオラクルがオラクルビーとか作って力をいれたら最強ですね(注:冗談ですから…)
posted by mst at 05:38| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

【報告】第3回オープンソースサロン実践編

昨日はしまねOSS協議会の主催で「オープンソースサロン実践編」がありました。
二つの企業さんのオープンソース活用からビジネスへつなげていくお話。

一つは図書館業務システムに関連したお話。三重からリブネットさん。

図書館業務に20数年関わっられた経験を生かして図書館をよりよくしていくための図書館活用のための総合プロデュースをしておられます。
その中でどうしてもはずせない図書館業務システムを安価に提供するために試行錯誤の中で選んだ道具がApache+PHP+PortgreSQLといったオープンソース群。これらをもとにしてシステム開発。三重県下、東京都内の小中高等学校で実績を広げてきておられるそうです。

特に三重県下の高校74校?の図書館情報をすべて一つのサーバーで(今は二つだそうですが)一元管理するASPシステムはぜひ島根県内でも実現して欲しい!とうらやましく思いました。
もしくは松江市内の全小中学校のデータの一元管理や一括同期ができたらなぁ、と思うとわくわくいたします。

リブネットさんは開発当初オープンソースなんかで安心できるのか?といった批判的な声もあった中で、最近のオープンソースへの追い風や島根でのOSS協議会設立やオープンソースラボたちあげなどの動きに大変勇気づけられ、自分は間違っていなかったと、そう思っています、という力強い言葉が印象的でした。


もう一つはレゴの組込みシステムをつかった教育プログラム提供会社さんのお話。こちらは福井からアフレルさん。組込み技術についてはまるで素人ですので、細かくはよくわからなかったのですが、今の学校教育でのものづくり人口の激減を憂えて、ものづくりの楽しみを味わえる場を提供したい、と事業を立ち上げられた思いが伝わってきました。
レゴが組込みロボットの内部をオープンにしたことからものづくりとシステムを組合わせて誰もがそのロボットの中に動きをプログラミングしてインプットし動かすことができるようになったと。
一つをオープンにすることが、多くの人の参入を許して思わぬアイデアの芽を育てる土壌になるのだなぁと、まさに実践を通して感じました

特にレゴロボットの場合は小学生から大人まで、さまざまな年齢層で関われそうですし、そういった幅広い年齢層が同じ土俵で切磋琢磨できることも魅力ですし、その活動がメディアに流れ記事になることで注目され産学ビジネスに繋がる例もお聞きできました。


非常に有意義なサロン実践編でした。
企画されたしまねOSS協議会の皆様、ありがとうございました。
posted by mst at 13:15| 島根 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

日経コンピュータ2006.11.13号にruby記事

ちょっと遅い情報ですが(^_^;
日経コンピュータ2006.11.13号の特集記事にまつもとゆきひろさんのインタビュー記事がのっています。
ruby on railsの広がりや、企業からのオープンソースコミュニティへのアプローチについての思いが書かれていました。

バックナンバーはこちらより
http://itpro.nikkeibp.co.jp/NC/index.html
posted by mst at 16:56| 島根 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへランキングに参加しています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。